BLUESUKHAVATI

2015年頃からBluesを中心にカバー曲を演奏し都内各地のライブハウスで活動していたMGB(Mick&Guilly'sBluesband)の Key.宮部Tomochin.M.B.智夫 Dr. 河崎真澄 Gui.Vo. 田中Mick.靖と、FunkBand 円人図のベーシストで様々なアーティストのサポートでも活躍している江川綾の4人で2018年に結成。作詞作曲を手掛ける田中のブルースを基盤としつつもアーシーでダンサンブルかつどこか昭和のフォーキーな匂いも漂う楽曲の数々を、バンド名BLUESUKHAVATI の名付け親でもある宮部のハモンドオルガンを軸としたアレンジと風景が浮かんでくるようなセンチメンタルなプレイ、ファンキーなリックとその容姿とはかけ離れたようなどっしりとして無駄のないグルーヴの江川のベース、そしてホットでエモーショナルだが適格で寸分の狂いもない河崎のドラムが一気に格別なtuneへと引き立てる。

2019年2月六本木RealDiva'sでの初ライブでは入りきれない程のお客で溢れまずまずのスタートを切る。しかしその後ベース江川の産休によりそれ以降の活動には代役にBob村松を立てて続行。明けて2020年春、江川の復帰ライブと1stアルバムのレコーディングを予定していたがコロナ禍緊急事態宣言により中止。そしてその年の10月から12月にかけて世田谷オリゾンテスタジオにて念願のレコーディングを敢行、12月には1年10ヶ月振りに復帰したベース江川とともに初の配信生ライブを行う。

 

2021年春オリゾンテレコードより11曲入りアルバム『辿り着いた街から』で CDデビュー予定。 バンド名 BLUESUKHAVATI  は

BLUE(ブルー) とサンスクリット語で【極楽】【幸せのあるところ】を意味する

SUKHAVATI (スカーヴァティー)を繋げた造語である。

Vocal & Guitar 田中   Mick   

1月19日生まれ大阪府出身

大学をドロップアウト後再会した同級生とバンド結成。メンバー4人で上京するも半年で解散。新たにメンバーを集めてオリジナル曲を中心に渋谷や新宿、下北沢などのライブハウスで活動を開始。オールディズバンドや六本木や赤坂のハコバンドを経て、数々のアーティストのサポートでギタリストとしての活動が多くなる。2018年オリジナル曲制作を再開、ブルスカ結成。2020年秋、自身の楽曲として初のレコーディングを行う。

Key   &   Vocal

宮部   Tomochin   .M.B.   智夫

1962年生まれ 東京出身。

5歳よりピアノをはじめる。松谷穣氏に師事し1977年 プロダクションオーディションをへてプロ活動開始。
1991年『怪傑ジェーン』 宮部ひかり epic sony records
1992年『ときどき私がわからない』宮部ひかりepic sony records
1993年『MIX UP』 宮部ひかり epic sony records
1994年『True soul』 TRY special  
2000年アルバム『からっぽ』

はず吉「お久しぶりです」にて 

AXIAオーディション 審査員特別賞。
2003年 『You Can Fly』 小野ひとみ
2013年 『Aloha From Tokyo』 MCTT 
2018年『MOVE ON』 Yoshie.N
2019年『風が吹けば...』 TSUKASA SUZUKI
『Hisashi-Buri-Yane!』 AMI&TAME with Friends
『Responsibility』 プラチナ5
2020年『思い出しただけ』 Skylight Waltz Mio
2021年『辿り着いた街から』 Bluesukhavati ブルスカ

Bass 江川 綾

長崎県出身。

15歳からエレクトリックベースを始める。

高校卒業後に上京、音楽専門学校に通いながらプロ活動を開始活動内容は国内、海外ツアー、様々なジャンルのサポートライブ、CM、ゲーム、映画音楽のレコーディング、TV音楽番組での演奏など。

Drums 河崎 真澄

北海道小樽市出身。

音楽事務所ビーイングにてレコーディング、サポートミュージシャンとして4年間活動、その後、パール(田村直美)、ばちかぶり(田口トモロヲ)に参加する。その後、山瀬まみ、WINK、H2O、渡辺真知子、近藤房之助、紫吹淳、weiwei wuu、はいだしょうこ、美川憲一、小林旭、狩人、チェリッシュ、秋元順子、タケカワユキヒデ、秋元奈緒美、上田正樹、原田優一、武田真治、今井義隆、岡幸二郎、石川禅、James Burton、ローラン・バン、生田斗真主演「グリース」、東京佼成ウインドオーケストラ「ブラバンエイベックス」ビックバンドWIND WAVE、アニメ スラムダンクのレコーディング、様々のアーティストのサポート、レコーディングに参加、多岐に渡る音楽分野で精力的に音楽活動をしながら、乃木團ドラムの指導、後進の育成にも力を注でいる。